医療に携わる
あなたの仕事を効率化

ここりんく

サービスロゴ

もっと知りたい方へ

事業者から詳しく聞きたい方へ

【サービス概要】

医療法人経営層向けに、病院経営DXプラットフォーム「COCOLINK」を開発・販売しています。医療法人全体の経営改善に取り組むために、電子カルテ・医事会計システム・リハビリシステム・介護支給システム・財務会計データなどを各システムから自動収集し、COCOLINKへ取り込んで、分析・表示できるようになります。


【解決しうる病院課題】

・部門経営者の育成

・データ収集と分析作業の自動化

・地域連携室強化による稼働率の向上

・適切な診療単価目標設定による増収効果


【サービスの特徴】

・電子カルテとほぼリアルタイムで連携し毎日自動で情報更新

・介護請求システムとの連携によって、医療法人全体での情報管理ができる

・地域連携室の相談管理ができ、紹介患者やベッドコントロール機能を有している

・医業経営コンサルタントの見地から設計されており、目標設定や予算管理が可能


【導入済み顧客からの声】

「急性期病院」総合病院(384床/608床/177床)

当法人グループでは、いままで様々な部門専用システムを導入してきました。

 日々、各システムから情報を抽出し、膨大な数のExcelシートで集計し、日報・週報・月報を作成していましたが、ここりんくを導入することによって、複数の部門システムから自動収集した経営指標を一つのプラットフォーム内で、タイムリーに可視化・分析・報告が出来るようになりました。

 また、電子カルテのデータベースから情報を参照してきているので、既存の帳票ではうまく取り出せなかった細やかな経営指標も収集できるようになり、日々蓄積される膨大な診療データを法人経営へ迅速に反映させることできるようになりました。

「ケアミックス病院」(234床/2診療所/33介護事業所)

当法人は、グループ内の医療法人と社会福祉法人で広く地域展開しています。

 病院、診療所、特養、老健、その他ほとんどの種別の介護事業所を網羅的に展開しており、各事業所の現状を詳細に把握することが困難でした。

 ここりんくは、電子カルテと介護システム更新に合わせて検討し、コンサルティング支援も同時に受けることによって、事業所ごとの適切な診療単価等の予算設定が可能になりました。

 事業所同士の経営状態が可視化されたことによって、責任者会議での発言がより具体的な施策になってきており、経営に関心のある若手の育成にも活用しています。

「回復期病院」(89床)

診療データを経営改善に活かすために、電子カルテと同時に検討して導入しました。

 様々なサイトから個別にダウンロードしていた、地域のベンチマークデータが、一つにまとめられているのも魅力でした。

 導入後のもっとも大きな変化は、現場スタッフが、稼働率や疾患別リハビリ件数、FIM改善割合、日当点の変化に敏感になってきたという点です。

 また初期導入後、毎月の保守範囲内で、少しずつ稟議申請や会議の議事録、医療安全委員会のインシデントレポートなどをアプリケーションとして追加し、経営のみならず病院運営全体のマネジメントの統合を進めています。

「療養病院」(969床)

病床規模が大きく、総勢20名以上の地域連携室業務の効率化が導入検討のきっかけとなりました。

 地域連携室は、もともと活発に活動できていましたが、電子カルテではカバーできない、連携室特有の業務が多く、紙やExcelでの運用が膨大な量となっていました。

 患者フェイスシートや入院判定資料、連携室関連の統計がシステム化され、電子カルテから在棟患者情報も収集できるので、連携室を通さない入院患者フォローがスムーズになりました。

 医事課や病棟へ頻繁に確認していた手間を削減し、地域の医療機関や施設への営業活動をさらに強化して、より迅速な入院受入体制を構築していきたいと思います。

提供会社

株式会社プレアデスセブン

熊本県熊本市中央区米屋町1丁目7 CORLUX米屋町ビル6F

資本金 300万円
代表者 代表取締役 植木裕一朗
設立 2020年5月1日
企業URL

資料ダウンロード

下記項目ご入力の上、「ダウンロードする」ボタンを押して下さい。

ここりんく

ここりんく

WEB商談予約フォーム

下記ご質問にご回答の上、下段送信ボタンよりコトセラの運営会社であるエム・シー・ヘルスケア株式会社宛てにお申込みお願いします。

【了承事項】当院(及び当法人)は本WEB商談予約フォームを送信することで以下①,②の事項を認識し了承します。
①エム・シー・ヘルスケア株式会社が商談の取次を実施した企業と当院(及び当法人)及び他の第三者が連絡を行い交渉・取引等を行う場合、すべて自己責任において当事者双方で協議し、取引、連絡、交渉、紛争等にエム・シー・ヘルスケア株式会社は何ら関与せず、かつ一切責任を負いません。
②エム・シー・ヘルスケア株式会社が商談の取次を実施した企業と当院(及び当法人)及び他の第三者との交渉等に関して、エム・シー・ヘルスケア株式会社が当院に代わって交渉等を行うことはありません。但し、円滑な取次実施を目的として、エム・シー・ヘルスケア株式会社が当該検討状況をヒアリングすることがあります。