医療に携わる
あなたの仕事を効率化

Solution

スマートフォン

関連ソリューション

アイキャッチ

日病モバイル

日病モバイル スマホ 院内PHS PHS

スマートフォンとは

通信技術革新(4G/スマホ等)の影響を受け、アドバンテージを失ったPHSは事業を段階的に縮小し、2018年3月31日をもって全事業者で公衆PHSサービスの新規契約受付を終了し、既存契約者へのサービス提供を2021年1月31日で終了しました。医療機関のPHSがすぐに使えなくなるわけではないものの、今後PHS自体は縮小されていきます。また、PHS停波に加え、医師の時間外労働上限の適用が2024年4月と迫っている中、医療機関におけるPHSからスマートフォンへのへの切り替えを検討する医療機関が増えてきています。スマートフォンを通信機器として使うことで、PHSではできなかった患者情報の確認や音声でのデータ入力、勤怠管理など多くのことが可能になります。

コトセラやサービスのことなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら