医療に携わる
あなたの仕事を効率化

医療・介護業界向け求人サイトとは

アイキャッチ画像
目次

医療・介護業界向け求人サイトの活用方法、利用いただくメリット、具体的な利用の流れ等を解説します。

※はじめに・・・本記事は「医療・介護業界向け求人サイト」について、医療・介護業界向け求人サイト「ジョブメディカ」を提供している株式会社ファルモのスタッフが、医療者/医療機関の目線を踏まえて、一般的な概要を記載したものです。

1. 背景および定義

「医療・介護業界向け求人サイト」とは、求人サイトの中でも、特に医療・介護の業界に特化したものを指します。求人サイトとは、様々な医療機関の採用情報が掲載されているWEBサイトであり、求職者(職を探す医療者)が自分に合った医療機関を探すためのフリーワード検索や条件検索、自身の情報を送ることで面接の日程調整をするための応募機能・選考機能等がついているものも多いです。少子高齢化が進む中、また感染症による未曾有の危機が進展する中、適切な医療・介護を提供するための人材確保は業界における大きな課題です。そのような課題を解決するためにも、求人サイトには求職者側と採用側の負担を抑えつつ、適切な情報を媒介することで採用のミスマッチを防ぐ役割が求められています。

2. 医療・介護業界の採用手法

医療機関が人を採用したい場合、下記のような採用手法があります。

①WEBサイトを介して採用する

  • 求人サイトに求人情報を掲載する
  • 自院・法人サイトに求人情報を掲載する
  • ハローワークのサイトに求人情報を掲載する

②人を介して採用する

  • 人材紹介会社を利用する
  • 自院の職員や関係者に紹介してもらう

それぞれに一長一短がありますので、「採用することの重要度・緊急度」「採用にかけられる費用」「採用にかけられる手間・作業時間」等を天秤にかけて検討するのが良いでしょう。一般に、求人サイトや紹介会社を利用すると費用はかかりますが、採用までのスピードが早く、確実性も高いです。一方、自院のサイトや職員紹介、ハローワークを利用する場合、適切な人材が見つからず、なかなか応募が来ない場合が多いですが、もし成功した場合は費用を抑えることができます。求人サイトは、人材紹介会社より費用が安価で、自院のサイトやハローワークよりも成功確度が高いという点でコストパフォーマンスのバランスが良く、当記事では求人サイトのメリット等についてさらに説明します。

3. 求人サイトを利用するメリット

求人サイトを利用するメリットは求職者(医療者)側と、採用(医療機関)側のそれぞれにあります。

1) 求職者(医療者)側のメリット

①求人数が多い:求人サイトを利用するメリットとしては、まず求人数が多いことです。人材紹介会社を利用する場合、自分の要望を伝えたのち、いくつかの求人の提案を受けるのが一般的ですが、求人サイトでは最初からたくさんの求人の中から自分にあったものを探せます。

②採用担当者と直接連絡をとれる:第三者を介さず、採用担当者と直接やりとりできることも人によってはメリットです。採用担当者を通して法人側の採用への熱意、自分への評価・温度感などを直接感じとることができます。一方で、応募する医療機関が多い場合、連絡や日程調整等が煩雑になります。

2) 採用(医療機関)側のメリット

①人材紹介会社よりも価格が安い:人材紹介会社では年収の30%程が成功報酬の相場となっており、単価が高いです。一方、求人サイトでは転職エージェントの人件費がかからないため運営費用が抑えられ、その分、採用側が支払うコストも安く抑えられます。

②求人票作成や応募者管理などの作業をサポート:採用に当たっては求人票を作成する等、応募者の管理や連絡・日程調整の手間が生じます。特に自院やハローワークのWEBサイトで採用を行う場合、これらを全て自分たちで行う必要があります。「ジョブメディカ」では、経験豊富なスタッフがこれらの業務をサポートします。

③早期退職の際の返金保証制度:採用した医療者が早期退職した場合、採用や教育にかけた時間や費用が無駄になる他、採用チームや職場のモチベーションにも影響します。「ジョブメディカ」では、採用した後の定着も重要視したミスマッチを防ぐためのサービス設計をしており、また、万一の場合にも返金保証制度を設けています。

4. サービスを具体的に利用する流れ(「ジョブメディカ」の例)

「ジョブメディカ」を利用する場合、求人掲載までは下記の流れとなります。担当ライターによる求人票作成代行や、運用のサポートを行っておりますので、採用担当者の時間が十分にとれない場合も安心して利用可能です。

5. 費用感 (「ジョブメディカ」の例)

「ジョブメディカ」では、求人掲載までは完全無料で利用可能です。実際に求職者(医療者)から応募があり、選考等を経て入社に至った場合に、はじめて成功報酬が発生します。成功報酬は職種・契約形態によって価格が定められており、1人あたり3.2万円からと業界最安水準です。

6. まとめ

医療・介護業界向け求人サイトは、医療者・医療機関の双方にメリットがあり、他の採用手法と比較してコストパフォーマンスのバランスに優れています。「ジョブメディカ」は2020年にサービスをリリースしてから、半年間で求人数約5,000件求人を掲載する急成長中の求人サイトです。「初期費用&掲載費用無料・業界最安水準の成功報酬・手厚いサポート」をご評価いただき、掲載済みの医療機関にもご満足いただいています。

記事提供者
記事提供者
㈱ファルモ

コトセラやサービスのことなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら